FC2ブログ
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/02/07(木)
『堂島ロール』
dojima-roll2.jpg
KIDSを鑑賞するのにチネチッタにはじめて行ったのに続き
昨日は友人に連れられ、「川崎ラゾーナ」初体験。
川崎!イメージ違ってきたなあ。

前回のららぽーとには規模的にも楽しさでも
私的には劣るけど
十分楽しめる感じだった。

ラゾーナを庭のように使いこなす友人の案内で
まず「 ブレッツカフェ® クレープリー 」で(http://www.le-bretagne.com/index.html)
ガレット(そば粉のクレープ)でランチ。
グリーンピースのスープにデザートは塩バターキャラメルのクレープで
美味美味。
実は体調最悪、偏頭痛に吐き気に寒気だったのに
いつものヤク3種をごくりと飲み込み
完食した。
ここは神楽坂に行ったときにチャレンジしたけど
待ち客が多くてあきらめたところ。
いやあ、満足でした。

そしてエリア内をうろうろした後
またまたスイーツをもとめて1Fへ。
友人いわく、常に大行列で買うのに大変、といわれる
堂島ロールの店を紹介してもらう。
「モンシュシュ」というお店。
カフェなら、並ばずに食べれるということで店内へ直行。
美味しい!クリームが淡くてミルクっぽい。
生クリームフェチのパパさんに食べさせたくて
並んじゃった。
基本的に食べ物ごときで行列なんて嫌いなんだけどね。
昨日は友人も一緒だったし、だべってたらすぐに順番きたしね。
ということで、
みぞれの降る中急いで帰り
夜、出張帰りのパパさんと塾から帰ってきた次男坊と
ティータイム。
ふたりとも「うまいうまい」を連発。
並んでよかったぜい。
スポンサーサイト
2008/02/05(火)
『はなもげらの季節』
鼻が片道通行・・
もう、きたのかい?
花粉の季節。

いやだなあ。

そういえば、駅への道に
梅の花が咲いていた。

春の来るのが怖いなんて。

つらい。

鼻が詰まるのは苦しい。

もっと酸素を!

2008/01/08(火)
『あたまいたい。ムスコ冷たい。』
新年。お仕事再開2日目。
頭痛い。重い。目の奥辛い。
肩、首筋ぱんぱん。

更年期かあぁぁぁ

仕事やる気なし。

まずい。

5日は次男坊のバンドのラストライブがあった。
行きたかった
行きたかった
聞きたかった

400人以上集まったらしい。

メンバーの他の家族はみな参加。

「来るな」って
それはないよね。

応援してたのに。
親の喜びじゃん。
子どもの晴れ舞台見るのって。

ひたすら寂しい。
2007/12/26(水)
『偏頭痛か更年期か怠け病か・・』
200712261355000.jpg

ここのところ頭に爆弾を抱えているよう、
油断すると、すぐに締め付けられるような
首から後頭部から目の奥まで
不快感が覆いかぶさってくる。

だから、ゾーミック、ロキソニン、ムコスタは
欠かせない。
この3種のヤクのおかげでなんとか乗り切っている。

小田原旅行中も、実はこの助けを借りた。
昨日は無事で
そして、今日もまた嫌な兆候。
今、とりあえずロキソニンだけ飲んだ。

すっきりとしたコンディションで毎日を過ごせたらなあ・・
大掃除、やる気の出ないのも
しょうがないよねえ、と自分を慰める。

だって、体調いいと、気力もわいてきて
掃除でもするかって、なるじゃない?(だめ?)


家族にいつもいつも辛そうな顔を見せるのもいやで
結構、最近は辛くても笑顔を見せるようにしてるんだけどなあ。

まったくいつになったら、すっかり治るんだろう。
友人でもある主治医は
「脳梗塞一歩手前になったらなおるよん」
なんて恐ろしいことを言う・・
確かに脳の血管が細くなれば治るんだよな。
それも嫌だし・・

はあ、いつまで続くんだろう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
2007/11/13(火)
『外科医ってかっこいい』
父の話。
2ヶ月近く脊椎狭窄症とやらで辛い思いをして、
1ヶ月あまりは歩くこともできず痛みに耐えていた父は
実は脊椎の一部が骨折していたことが判明。
急遽手術となった。
脊椎に12個?14個?のボルトのようなものと
ソレを支える鉄柱のようなものの影を
レントゲン写真で説明されたら
もはや、アングリであります。
7時間かかったそうです。手術。

私は土日に新幹線でとんぼ返り。
一昼夜だけ看護で付き添いました。
術後の傷が痛むのか辛そう・・

それにしても外科医ってかっこいい。
他の医者には無い魅力がある。
切れがいいって言うか、体育会系って言うか。
7時間の術中に集中力を持続させるパワーと
何があっても動じない冷静さ。
か、かっこいい!

頭悪いのに金で医者になった
あるいはただ単にもてたい、金儲けがしたい、という
においぷんぷんの美容外科や歯医者。

町にどんどんできている新しい医院は
たいてい歯医者か消化器科。

小児科、産婦人科、そして外科!
今足りないこれらのお医者様は偉い。かっこいい。
そして今から専攻しようとしている医学生も素敵!
手術後に様子をみに来てくれる外科医は神様に見えるし、
赤ちゃんを無事に出産できた後の産婦人科医もまた神様だ。

神様と天使に感謝。
父がはやくよくなりますように。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。