FC2ブログ
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/08/13(月)
『名古屋ヒルトン』
土日で名古屋まで墓参りに行ってきました。
朝6時前について到着が夕方6時!
12時間だよ。

おいおい、よりによってこんな時に事故するなよ!
故障してんじゃないよ!

と、つい不謹慎な言葉を吐きそうになるトロトロ運転。
こどもたち連れてきてたら
ぶーたれて、大変だってろうな。
夫は発狂寸前になりながらも良く頑張った。

あたしは助手席で飲んだり食べたり歌ったり
そして眠ったり。(ごめん)

で、夜は名古屋ヒルトンに宿泊。
タイフードフェアをやっていて
エスニック料理好きの私達は食べまくった。
美味しかったなあ。
特に鯛のフライのチリソース。
海老やきのこのなんとかソース。
いつかプーケットで食べたプーケットヌードル?のソースの味。

このホテルは以前宿泊した時にモーニングのメニューがすばらしく
特にデニッシュ類が豊富で焼き立てで美味しかったのが忘れられず
今回もここに。

ただ今回のモーニングはいただけない・・
オムレツも今イチ、デニッシュ類も今イチ。
ちょっとがっかり。

さてさて夜はバスバブルに浸かってゆっくり疲れを癒そうと。

あれれ?色々なアメニティの中にバスバブルがない・・

あきらめきれないぞ。

夫はサービスに電話。
「バスバブルの用意がありましたら二つ持ってきてください」
「はい、かしこまりました。直ぐに」

と、運ばれてきたのは
バスローブふたつ!

「いやいや、バスローブではなくてバスバブルですよ」
「これはこれは失礼しました。申し訳ありません。直ぐに」

と、運ばれてきたのは
バスバブ!!(あのバブだよ、バブ!!)

さすがに、ここで我慢しようといったんはしたけど
どうしても泡につつまれたい夫は
「バスローブでも、バブでもなくてバスバブル!!です。」
「あ、泡風呂ですか?」

かくして無事にあふれんばかりの泡とナイスな香りにつつまれて
バスタイムを過ごせました。チャンチャン。

いや、からかわれているのかと思いました。
あれ、正確にはなんて言うのでしょう?
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。