FC2ブログ
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/08/23(木)
『楽園モルディブ』
0823a

0823b

0823c


行ってまいりました。楽園へ。
客室乗務員の柳腰コスチュームが大好きなシンガポールエアラインで
(もちろん旦那の趣味)
シンガポール経由で11時間。
マーレ空港からスピードボートで25分。
到着したのはトラギリアイランド。
水上コテージ!!

まさしく楽園だった。
透明な海と白い砂。寄せる波。
コテージのテラスから直接海へ。
そこには可愛い熱帯魚の数々。

ええんかい、ええんかい?!
こんなに幸せでええんかい?

と怖くなるようなゆったり感。
朝起きて散歩してレストランへ。
豪華な朝食
ビュッフェスタイルなので限界に挑戦。

食後のんびり読書して海へ。
水中眼鏡、フィンをつけ、パイプをくわえて水中へ。
ゆらゆら魚と泳いで疲れたらあがって一休み。

あらあらランチの時間。レストランで限界に挑戦。

食後昼寝して読書してまた海へドボン。
疲れたらシャワーを浴びてビール飲んで読書。

あらあらディナーの時間。レストランで限界に挑戦。

食後はバーにでもと思いながら
いったんベッドに横になると睡眠の海へダイブ!
気が付くと朝!

という繰り返しの毎日でした。

何しろ海しかない。
読み上げた本は4日間で4冊。
読書好きの私としては、家事にも何にも邪魔されず
波の音を聞きながらテラスで本を読むのは
何にもまして至福の時間でした。


魚は種類が豊富。
シュノーケリング好きの私達が過去経験したどこよりも
竜宮城のイメージに近い。
特に水上コテージの海側端っこの下すぐは
もう、なんだか夢の中。
ダイヴィングしている気分でした。

色とりどりの熱帯魚に加えて
なんとちょくちょくサメに遭遇。
小さくて可愛いんだけど
真横を通り過ぎられるとかなりの恐怖らしい(旦那談)


一島一リゾートのモルディブには色々なリゾートがあるけれど
トラギリはシュノーケリング中心に選んだところ。
大正解でした。

さてさて息子達が腹減った攻撃をしかけてきたので
いったん中止。

ではでは。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
daimama
私の頭の中は南国の楽園モード。
幸せな奥様ですね!!
もっと沢山写真見たいなぁ。気分をおすそ分けしてください。

金魚姫、どうでした??
こんな遅い時間だから・・安心してぐっすりおネンネですよね。
2007/08/24(金) 01:24:18 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。