FC2ブログ
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/01/28(月)
『いいぞ!IZO。』
森田剛君の「IZO」を見た。
劇団新感線のお芝居は、「吉原御免状」以来。

貴重なチケットゲッター(プロではありません。
ボランティアで友人のためにあの手この手で
チケットを獲得してくっれる、素晴らしい人)
からの、またもや御厚情で
なんと一番前センターの席。

そもそも
森田剛君が岡田以蔵を演じる、と聞いてから
なんとジャストなキャスティングだろうとびっくり。
とにかくそのたたずまいを想像するだけでもわくわくした。

別にファンでは無いんだけどね。

太陽さんさん王道が似合う
ヨンさまや、王子系男子が苦手な私は
この手の眼に弱い。

古くは少女時代に見た
「小さな恋のメロディ」のジャックワイルド。
マークレスターより断然魅力的だった。

そしてIZOのたたずまいは
期待を裏切らなかった。
周りの役者も良かったし、楽しめたお芝居だった。
もっとも幕末が好きな私は
時代背景だけで十分楽しめたのであります。

そうそう、存在すら余り知らなかった
戸田えりかちゃんとやら
良かったよ!
凛とした立ち姿に、声のはり。
舞台上で遜色なし、輝いていた。
いい女優さんになるね、きっと。
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。