FC2ブログ
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/02/22(金)
『ファントム 大沢たかお いいじゃん!!』
200802221305000.jpg
昨夜青山劇場で「ファントム」をみた。
初めて一番端っこの席でみたけど、
苦しい・・・。舞台右側がまるで見えない。
これでS席かい!?

数年前初めて劇団四季の「オペラ座の怪人」をみて
震えるくらい感動し、(観劇経験も少なかった)
その後原作も買って読み、
サラブライトマンが歌うCDも取り寄せ
原語の歌にまた感動し
特にファントムの切なさと怒りの混じったセクシーボイスに魅了され、
すっかり怪人ファンになった私。
その後一人でもう一度見に行った。

最近では映画を見て
違うだろう、ファントム!
あごが割れてるバタ臭いカオも
ねっとり声も、何か違う・・と思った私。
でも映画自体はすごく良くて
DVDも買っちゃった。

そして今回。
笑わせてくれるよ。クリスティーヌ。
学芸会じゃないんだから、
これ以上は言わないが、金返せって気分だった。

訳詩もへん!
ファントムが自分のこと「ボク」っていうかい?
ボクじゃないだろう・・
幼児性を出したかったのかも知れないけど
入り込めないよ。ファントムの世界に。
せっかく大沢たかおが素晴らしく演じているのに。

舞台装置もいまいち。
オーケストラがぜんぜん見えないのもがっかり。
妙な間の悪さも気になった。

それにしてもミュージカルは歌だよ。
歌自体に心が引くつけられなくては魅力も半減。
オペラ歌手とまでは行かないが
せめて安心して聞きほれるくらいの訓練された歌い手であって欲しい。

でも、以上のことを全部ひっくるめても
いやあ、良かった。泣いちゃった。

特にクリスティーヌが出てこない
父とファントムの終盤のシーン。
「知っていたよ」と歌うファントム・・
涙じわじわでありました。

大沢たかおはせりふも聞きやすく
仮面をつけて表情が分からないはずなのに
さすがだなあと思わせる表現力。

ラストシーンで仮面を外した美しい顔に
ライトがあたって、まるで母の愛の光に包まれて
微笑む喜びが見えて
この演出だけはいいなあ、と思った。

大沢たかおのファンでもなんでもなかったが
さすがにカーテンコールで仮面をつけずに
王子様ファッションで長い髪をなびかせて登場したのを眼にしたとき
クールな私も友人とカオを見合わせて
「カッコイイ・・・・」と思わずつぶやいてしまいました。

金、返さなくていいよん!
スポンサーサイト
ペット専門クチコミ情報サイトの運営局
こんにちは。
Pet-Webというペット専門クチコミ情報サイトの運営局です。
今回ご連絡させて頂きましたのは、2月よりベータ版をリリースした『Pet-Web』へ新たにブログランキングを開設致しました。
つきましては、是非あなた様のブログをご登録して頂き、他の皆様との情報交換や情報共有にお役立ていただければと思い、ご連絡させて頂きました。
http://www.pet-web.jp
からサイトにて会員登録して頂きプロフィールよりブログURLをご入力いただければ、簡単にランキングへ参加できます。
また、あなた様のブログに専用バナーを貼り付ける事で、あなた様のブログからのアクセスをカウントし更にランキングを上げることもできます。
その他にも、ペット施設検索機能や、施設へのクチコミ情報の投稿や閲覧、マイマップ機能、アルバム機能など、皆様が楽しめる機能も満載です!
きっとあなた様のブログのアクセス数アップや、あなた様とペットの生活を更に素敵なものにするお役立てができると考えております。
是非一度遊びに来ていただければ幸いです。

■ サービス名:Pet-Web(ペットウェブ)
■ URL  :http://www.pet-web.jp.jp
■ 登録料  :無料
■ 利用料  :無料

長文になりまして、誠に申し訳ございません。
よろしくお願い致します。
2008/04/09(水) 10:50:18 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/07(土) 21:41:24 | | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/29(月) 14:50:19 | | [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/22(木) 23:14:44 | | [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/20(日) 11:55:43 | | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。